自律神経の乱れによるご相談でしたらせんげん台のマッサージサロンへお話しください

お問い合わせはこちら

自律神経の乱れに

自律神経の乱れに

自律神経の乱れに

人によってストレスの原因はそれぞれですが、ストレスが溜まるとイライラしたり、不安を感じたりと、日常生活にも支障が出てしまうこともありますよね。
他にも
・何かに追われているようなあせり感を感じる
・よくわからないけど叫びたくなる
・食欲がなくなってしまう。または逆にやけ食いしてしまう
・仕事・学校に行きたくない、外に出たくない。
・人に会いたくない、もしくは人に対して暴言や暴力的になってしまう
・眠れない
そんなことありませんか?

人はストレスと受けるとコルチゾールという副腎皮質ホルモンを分泌して適応しようと頑張っています。しかしながら、長期的にストレスを受け、ホルモンバランスが崩れてしまうと、疲れやすい、やる気が起きない無気力、免疫力が低下して風邪をひきやすい、病気が治りにくい、女性では生理不順をおこしてしまうなどの不調を引き起こしてしまいます。
他にも
・なんだかよく眠れない
・風邪でもないのに頭痛がする
・めまいや耳鳴りがする
・手足がいつも冷えている
・体の一部に汗をかく
・肩こりや腰痛に悩まされている
・胸やけや満腹感が続く
・下痢や便秘を繰り返している
・何かをしようとすると動悸がする
・仕事中、息苦しくなることがある
こんな不調はありませんか?ホルモンと自律神経は密接に関係しています。このような場合は、自律神経が乱れているかもしれません。

自律神経とは、体の中の内臓器官の働きなど関わっていて、無意識の中で自律的に身体を調整している神経のことを指します。自律神経には心と体を緊張させて興奮状態に導く「交感神経」と、反対に心と体を鎮め、リラックス状態に導く「副交感神経」の2種類があります。この二つがバランス良く機能している時は、自律神経が健康な状態と言え身体も調子が良いです。しかしながら、二つのバランスが乱れてしまうと、自律神経失調症と言われ、緊張状態がずっと続いてしまったり、逆に何もやる気が起きなくなってしまうなど、身体に不調が現れてしまいます。

そこで生活習慣・環境を見直すとともにおススメなのが、ボディケア(もみほぐし)などのリラクゼーションメニューです。

ボディケア(もみほぐし)などを受けると、このホルモンがバランスを取り戻し、自律神経も整ってくることが分かっています。
身体をほぐすことに加えて、人に触れられている安心感からリラクゼーション効果もあり、筋肉は緩み、血液循環は改善し、ストレスを解消することが出来ます。

心身相関とも言います。ストレスが心と身体に影響してくると本当につらいですね。是非、ぽんてアロマサロンでリフレッシュしていただきながら、身体のケアにご利用ください。ストレスに負けない身体つくりから、笑顔あふれる毎日をお過ごしください。


 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。