越谷市せんげん台駅近のマッサージ・アロマエステ「ぽんてアロマサロン」|おっぱいは「見える女性ホルモン」

ブログ

おっぱいは「見える女性ホルモン」

2021/02/16

せんげん台のリラクゼーションサロン「ぽんてアロマサロン」

おっぱいは「見える女性ホルモン」

女性らしさの象徴ともいえる、ふわふわしたおっぱい。女の子は初潮を迎える頃、乳腺が発達しておっぱいがふくらみ始めます。赤ちゃんにほ乳をあげるために、「授乳ができる体」に成長していくのです。


おっぱいにある乳腺は、エストロゲンの分泌量が増えることで発達し、乳腺を守るために脂肋がついておっぱいがふくらみます。つまり、おっぱいと子宮、卵巣はホルモンでつながっているのです。このため、子宮内膜が厚くなり排卵すると、乳腺が刺激されておっぱいが張り始め、生理前にはおっぱいが大きくなり、生理で子宮内膜がはがれると同時に、おっぱいも小さくなるのです。

奸娠すると、女性の体は赤ちゃんに授乳する準備を始め、乳腺が発達し、次第に大きくなります。産後は、赤ちゃんが乳頭を吸う刺激が脳に伝わることで、母乳が分泌されます。そして、赤ちゃんがおっぱいを吸えば吸うほど、母体の子宮が収縮し、回復が進んでいきます。


女性ホルモンの状態は目で見ることはできませんが、このようにおっぱいの様子を見ることで女性ホルモンの働きを知ることができるのです。全身の血液やリンパ液が滞ることなく循環し、新陳代謝もよく、女性ホルモンのバランスがとれていれば、おっぱいは弾力があり、ふわふわとやわらかくなります。すると、おっぱいと連動している子宮も同じように、温かくふわふわになります。

逆に、生理痛、生理不順、PMS(月経前症候群)、子宮や卵巣のトラブルがある場合は、女性ホルモンのバランスがうまくとれておらず、おっぱいも冷たく、硬く、流れがつまった感じになります。つまり、おっぱいをふわふわとやわらかい状態に保つことで、女性ホルモンのバランスを整えることができるのです。

いかがでしたっでしょうか?

次回は女性ホルモンと体温についてご紹介したいと思います。

せんげん台にあるぽんてアロマサロンは、オイルを用いた施術を中心とした幅広いメニューをご用意しております。お客様の体やお悩みに合わせて、頭から足まで全身に向けて施術を行っていますので、体の疲れやストレスはもちろんのこと、冷えやむくみ等に悩みをお持ちの方も一度お試しください。お客様一人ひとり異なるご要望にも丁寧に対応してまいります。
体やお肌に優しい施術を心掛けているサロンでは、心も元気になれるような施術はもちろんのこと、リラックスして過ごせる環境づくりにも力を注いでおります。温かみのあるアットホームな空間の中で、ゆっくりと贅沢な時間が過ごせますので、日々頑張っている自分にご褒美をあげたいとお考えの方にも最適です。せんげん台周辺でアロマも取り入れているサロンをお探しの際には、ぜひ一度足をお運びください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。