越谷市せんげん台駅近のマッサージ・アロマエステ「ぽんてアロマサロン」|「働き過ぎ」が女性を男性化させる!?

ブログ

「働き過ぎ」が女性を男性化させる!?

2021/04/07

女性ホルモンに まつわるウソ・ホント

ちまたに広がる女性ホルモンのうわさは、眉つばものかもしれません。ウソとホントを把握して、「きれい」を引き出す準備をしましよう。

「働き過ぎ」が女性を男性化させる

最近は、男性と肩を振べて忙しく働く女性も珍しくありません。

生きがいがあることはすばらしいことですが、「ひげが生えてきた」「すね毛が濃くなった気がする」「声が低くなってきたような……」という女性の声を耳にすることも増えました。いわゆる「女性の男性化」は、男性のように働いているから起きるというよりも、働き過ぎでホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンであるテストステロンの働きが強く出ているのが原因だと考えられます。
 

 実は、微量ですが、女性の体内にも男件ホルモンが分泌されています。通常、女性ホルモンの分泌が正常な場合は、女性ホルモンが男性ホルモンより優位に働くため、男性化するようなことはほとんどありません。しかし。人と競争したり、締め切りがあるような仕事をしていると、常に興奮状態になり、印″性ホルモンが活性化してしまいます。また、忙しくて生活が不麗則になったり、ストレスが溜まったりすると、女性ホルモンのバランスが乱れて分泌量が減ってしまいます。すると、女性ホルモンと男性ホルモンのバランスがくずれ。男性ホルモンが優位に働いてしまうのです。


結果として、ひげが生えたり、すね毛が浪くなるといった男性化の症状が見られるようになります。そのほか、肌のきめが粗くなり皮脂が増える、筋肉質になり女性らしい体の丸みかなくなる、イライラして怒りやすくなる、性的衝動が強くなるといった症状も男椚ホルモンの影響が考えられます。

人は競い合っているときは、交感神経が優位に働いています。もし競争が激しい仕雁をしているなら、きちんとオンとオフを切り替えるようにしましょう。一日の終わりには、お風呂につかったり、オイルマッサージをして体を休めてあげることが必要です。休日は仕事のことを忘れて、友だちと日帰り旅行に行ったり、公園を散歩したりして気分転換するようにしましょう。また、毎日の食事や睡眠などを見直し、ストレスを溜め込まないようにして本来の女性ホルモンのバランスをとり戻せば、仕事をがんばっていても体や心が男性化することは決してありません。

せんげん台にあるぽんてアロマサロンは、オイルを用いた施術を中心とした幅広いメニューをご用意しております。お客様の体やお悩みに合わせて、頭から足まで全身に向けて施術を行っていますので、体の疲れやストレスはもちろんのこと、冷えやむくみ等に悩みをお持ちの方も一度お試しください。お客様一人ひとり異なるご要望にも丁寧に対応してまいります。
体やお肌に優しい施術を心掛けているサロンでは、心も元気になれるような施術はもちろんのこと、リラックスして過ごせる環境づくりにも力を注いでおります。温かみのあるアットホームな空間の中で、ゆっくりと贅沢な時間が過ごせますので、日々頑張っている自分にご褒美をあげたいとお考えの方にも最適です。せんげん台周辺でアロマも取り入れているサロンをお探しの際には、ぜひ一度足をお運びください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。