吹出物の解決に美容はり!せんげん台のぽんてアロマサロン

お問い合わせはこちら

ブログ

吹出物の解決に美容はり!せんげん台のぽんてアロマサロン

2020/09/27

吹出物の解決に美容はり!せんげん台のぽんてアロマサロン

憂穆な大人ニキビは 体調を表すバロメーター

大人ニキビともいわれる吹出物は、顔にできると目立つので憂鬱な気分になるもの。吹出物はできる場所によって体のどこか不調か分かるほど、健康状態と直結しています。

スキンケアに気を付けていてもできてしまい、放置していたら悪化することも。薬を塗って外側から治す方法のほか、鍼で内側から治療するのも効果があります。

内臓などの不調な部分に対応するツボを鍼で刺激すると、吹出物がすぐに改善することもあるのです。また、吹出物ができない体質作りにも鍼は役立ちます。

おすすめの美容はりは、せんげん台のぽんてアロマサロン

体内のバランスの乱れがニキビ(吹出物)を作る

ニキビは毛穴の詰まりから始まり、皮膚の常在菌である「アクネ菌」が繁殖することで炎症が起きて、進行していきます。

 

ニキビは白→黒→赤の色で進行していき。進行するにつれて治りにくく、跡が残りやすくなるので、早めのケアが重要です。
また、思春期にできるニキビと大人になってからできるニキビでは、原因が異なります。
思春期のニキビは、ホルモンバランスの変化によって、皮脂量が増えることが原因ででき、Tゾーンや頬にあらわれます。

 

一方、大人ニキビの原因は、不規則な生活習慣、睡眠不足、ストレス、ホルモンバランスの乱れ、シャンプーや洗顔料のすすぎ残しなどさまざまです。月経前にニキビができる人も多いでしょう。
これらが原因で、肌のターンオーバーが乱れ、古くなった角質か溜まり、毛穴が詰まりやすくなって、ニキビを発生させてしまうのです。

大人ニキビは乾燥肌の人にもでき、皮脂の少ない、口の周辺や顎(Uゾーン)にできやすいのが特徴です。治りにくく、同じところに繰り返しできやすいので厄介です。

ニキビの種類

白ニキビ … ニキビの最初の段階。毛穴に皮脂が詰まり、古くなった状態。

       ニキビの患部が薄い皮膜で覆われて表面はまだ閉じており、発疹が白~乳白色に見える。

黒ニキビ … 白ニキビが少し進行した状態。皮脂が盛り上がって穴があくことでニキビ患部の被膜が開く。

       そこが空気にさらされ、酸化して黒っぽく変色したもの。

赤ニキビ … 黒ニキビがさらに進行、悪化したもの。毛穴lこ詰まった皮脂に雑菌や菌が繁殖し、

       炎症を起こしてニキビ患部の周りが赤<腫れあがった状態。

美容はりのおすすめは、せんげん台のぽんてアロマサロン

吹出物は、鍼で体の内面から治療を

吹出物の原因である毛穴の詰まりを解消するためには、肌のターンオーバーを整えることが大切です。


鍼は血行を改善し、新陳代謝をあげることができるため、肌のターンオーバーのサイクルを早めることができます。
その結果、吹出物の治りを早めるだけでなく、できにくくすることもできるのです。

また、大人ニキビの大きな要因であるホルモンバランスですが、ホルモンを整えるツボに鍼を打つことで、吹出物の予防・改善につながります。顔のどこに吹出物ができているかで、体のどこか悪いのかを知ることができるため、鍼を判う場所か分かりやすく洽しやすいのも特徴です。


たとえば、鼻にできる吹出物は肺、あるいは肺とともに働く大腸と関連が深いので、肺・大腸と対応するツボに鍼を打って、働きを良くすることで、吹出物もなくなります。ニキビ跡に悩んでいる人にも、鍼で肌の新陳代希がアップすることで跡が薄くなったと喜ばれています。

大人ニキビは、内臓の不調やストレスが顔に表れるものなので、鍼で内面から治療するのがおすすめです、

吹出物のできる場所と体の不調の関係

評判の美容はりは、せんげん台駅近くの「ぽんてアロマサロン」

皮脂を落としすぎない洗顔と保湿が基本

大人ニキビの対策では、毛穴がふさがれてしまわないよう洗顔は必須ですが、皮脂を落としすぎると乾燥してニキビが増えてしまいます。

マイルドな洗顔料でやさしく汚れを落とし、化粧水と乳液やクリーム、美容液などでしっかり保湿をしましょう。
ビタミンC誘導体を配合した化粧水は、皮脂を抑えて、ニキビ跡を薄くする働きもあるのでおすすめです。
ニキビができないよう、古い角質をはがして、毛穴の詰まりを予防するために、ピーリング用の石鹸を使うのもおすすめです。

美容皮膚科などで定期的にピーリングを行うという方法もあります。

ただし、大人ニキビの場合、殺菌成分の入った化粧品は、肌のバリアカか低下するため避けてください。

紫外線は炎症を悪化させて、ニキビ跡の色素沈着の原因となります。ニキビかできているときは、油分を抑えた日焼け止めを塗って、紫外線をしっかり防いでください。


化膿した場合は、ニキビ跡が残ると大変なので、自己流のケアはやめて、心膚科で処置をしてもらいましょう。

美容はりは、せんげん台駅近のぽんてアロマサロン

吹出物にはビタミンA・B2が効果的

食生活ではニキビの炎症を防ぐために、ビタミンAを摂ると良いでしょう!


ビタミンAは、レバー、うなぎ、バター、卵、にんじん、かぼちや、ブロッコリー、トマトなどに豊富に含まれています。
肌のターンオーバーを化すビタミンB2も合わせて摂ってください。野菜ではモロヘイヤ、菜の花、ほうれん草などに多く含まれています。


雑菌が発生しやすい枕カバーなどの寝具、肌に触れるものは清潔にして、ニキビを予防してください。
ストレスは自律神経に影響を及ぼし、肌のバリア機能を弱め、アクネ菌が増殖しやすくなります。リラックスできる時間をもって、ストレス軽減に努めましょう。

また、睡眠不足は肌の免疫力が下がり、ホルモンのバランスを乱すため、ニキビの大敵です。しっかり睡眠はとってください。入浴の際、コンディショナーが肌に残っていることでニキビかできることもあるため、洗顔は洗髪の後に行ってください。

便秘で腸内環境が悪化することもニキビを増やす要因となります。積極的に発酵食品を摂るなど、腸内環境の改善に努めましょう。

せんげん台駅近のぽんてアロマサロン

  • 美容はり

    3,000円+税/約45分

美容鍼を受ける前に

●可能な限り、施術の1時間前までに食事を済ませてください。消化不良を起こす可能性があります。 もちろん施術前のアルコール摂取は控えてください。

 


●施術の前日にはできるだけ睡眠をとっておきましょう。睡眠不足の状態だと、施術の効果が十分に得られない可能性があります。

 

●毛染めしてすぐは、肌が敏感になっているため、施術はなるべく控えましょう。

 

●血圧が高い日や体調がすぐれないときは、施術できるかどうか 相談しましょう。高熱があるときは控えてください。

 


●薬剤や病気によって出血しやすい方は、注意が必要なため、事前に鍼灸師に申し出ましょう。

美容鍼を受けた後は

●新陳代謝が高まっているため、 水分をたくさん摂って、老廃物の排出を促しましょう。バランスの良い食事と十分な 睡眠もとってください。

 

●長風呂や激しい運動は控えましょう。 眠気や倦怠感が出た場合は、ゆっくりと休んでください。

 


●お酒は控えましょう。体の巡りが良くなっているため、アルコールが回りやすくなっていて、悪酔いする可能性があります。

 


●肌の吸収力が高まっているため、パックなどの効果がアップします。紫外線は避けて、保湿を心がけましょう。

 


●治療後にだるさ、めまい、発熱などの症状がまれに現れる 場合がありますが、多くは刺激に体が過剰に反応した一時的なものです。
 

 

ご予約は

せんげん台にあるぽんてアロマサロンは、オイルを用いた施術を中心とした幅広いメニューをご用意しております。お客様の体やお悩みに合わせて、頭から足まで全身に向けて施術を行っていますので、体の疲れやストレスはもちろんのこと、冷えやむくみ等に悩みをお持ちの方も一度お試しください。お客様一人ひとり異なるご要望にも丁寧に対応してまいります。
体やお肌に優しい施術を心掛けているサロンでは、心も元気になれるような施術はもちろんのこと、リラックスして過ごせる環境づくりにも力を注いでおります。温かみのあるアットホームな空間の中で、ゆっくりと贅沢な時間が過ごせますので、日々頑張っている自分にご褒美をあげたいとお考えの方にも最適です。せんげん台周辺でアロマも取り入れているサロンをお探しの際には、ぜひ一度足をお運びください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。