しわ・たるみにも「美容はり」せんげん台のぽんてアロマサロン

お問い合わせはこちら

ブログ

しわ・たるみに「美容はり」せんげん台のぽんてアロマサロン

2020/09/26

しわ・たるみにも「美容はり」せんげん台のぽんてアロマサロン

ハリや弾力が失われると一気に老け顔に

老人の顔が描かれたイラストに必ず入っているのか、鼻の両脇から口の両端に伸びる「ほうれい線」。


シワとたるみでできるこの線は、老け顔の象徴であり、年齢とともに深くなってきます。そのため、若々しい顔をキープするには、ほうれい線はもちろん、シワやたるみを予防することか大事なのです。


シワやたるみを改善するには、マッサージや表情筋を動かすことも効果的ですが、美容鍼も得意分野です。鍼で肌の奥の真皮層まで刺激することができるため、即効性が期待できます。

せんげん台でおすすめの「美容はり」ぽんてアロマサロン

女性ホルモンの減少で肌のハリと弾力がなくなる

皮膚のハリと弾力が失われると、肌にたるみが生じ、シワができます。

年齢とともにな性ホルモンか減少すると、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンといった肌の弾力・保湿成分か減り始め、皮膚が忙燥し、シワ・たるみが生じやすくなります。
紫外線も大敵で、肌の真皮層にあるコラーゲンやエラスチンがダメージを受けて変性し、シワ・たるみの原因になってしまいます。また、顔の筋肉が衰えることや、表情筋、噛み癖などもたるみを作ります。


顔には20種類以上の筋肉が重なり合ってあり、筋肉が衰えると重力で下に引っ張られて下がりやすくなってしまいます。とくに、頬や目もとがたるみ、同時に頬の肉が下がってくると、ほうれい線がくっきりと刻まれ、老けてみえてしまいます。


シワには浅いものから深いものまで、次の種煩があります。

 ・乾燥ジワ:肌の乾噪からできる、ちりめん状や線状のシワ。
 ・紫外線ジワ:紫外線による肌ダメージでできる人きなシワ。
 ・表情ジワ:目尻や眉間のシワなど表情の変化によるシワの跡が消えずに残ったシワ。


シワやたるみは、シミと違って化粧品でカバーできないので、予防と改善が必須です。

肌の老化の仕組み

シワ・たるみのない肌に必要なもの

ヒアルロン酸 … 肌や関節に多く含まれ、優れた保湿横能を持つ。減少すると肌のみずみずしさ、肌のハリも低下し、乾燥やシワ、たるみ、シミの原因になる。

コラーゲン  … 細胞と細胞の間を結び付ける土台の役割を果たすタンパク質のひとつ。肌の弾力を決める重要な成分で減少すると、シワやたるみが生じる。

エラスチン  … 肌の伸縮性をつくり出す弾力線雁。不足するとコラーゲンを支えることができなくなり、肌の弾力の低下、シワやたるみの原因に繋がる。

線維芽細胞  … ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどの成分を作り出している。肌や軟骨に存在し、傷などで組織が損傷するとコラーゲンを分泌し修復する。

美容はりは、せんげん台駅近くの「ぽんてアロマサロン」で

「鍼」は真皮にアプローチし、ハリや弾力を再生

シワやたるみの改善は美容鍼か得意とするところです。

鍼を刺すと、肌の奥の真皮を刺激することかでき、血流が良くなって栄養成分が細胞の隅々にまでいきわたります。その結果、コラーゲンやエラスチンの代謝が活性化されます。

シワやたるみには、コラーゲンやエラスチンの減少が関わっているため、鍼で代謝をアップさせると。ハリや弾力を取り戻し、シワやたるみの改善につながるのです。

また、エステなどのハンドマッサージでは届かない肌の奥のコリやゆがみにアプローチでき、筋肉をやわらげ、血行を促進し、かたくなった表情筋をほぐすことができます。ついてしまった表情筋の癖をとったり、表情筋が動きやすくなることで、たるみを防止し、肌か引き締まるでしょう。

顔に入るほうれい線、ゴルゴライン、マリオネットラインは「三大老けライン」といわれていますが、美容鍼でこれらの線を薄くすることも可能です。


鍼でのシワやたるみの改善は即効も期待できるので、気になっている力はぜひ試していただければと思います。

真皮まで届く鍼

真皮層まで鍼を打つことで、自然治癒力を活性化、コラーゲンなどの分泌、血流を促進。

三大老けラインも美容鍼で解決!

○ほうれい線  … 小鼻の横から口角に向かってのびる線。
○ゴルゴライン … 目の下から頬にかけて斜めに入った線。
○マリオネットライン … ロの両端から下へ垂直に入った線。糸で操るマリオネット人形が名前の由来。

しわやたるみ対策にぽんてアロマサロンの美容はり

紫外線を防ぎ、表情筋を鍛えましょう

シワ・たるみ対策には、シミと同様に紫外線を防ぐことが基本です。
そして乾燥はシワ・たるみの大敵。とくに目の周りは乾燥しやすいので、しりかりと保湿を行ってください。

 

化粧品の成分では、コラーゲンに動きかける、ビタミンC誘導体、レチノール、ナイアシンなどが配合されているものが効果的です。
ただし、シワをひっぱりながら溝に化粧品を塗りこむのはやめましょう。シワがより深くなる可能性があるため、優しくトントンと叩いてなじませてください。

 

筋肉のたるみ防止には、下を向いてスマホを見る時間をなるべく短くすることも人切です。


顔のストレッチなど。表情筋のトレーニングを行うのもいいでしょう。ただし強い力でマッサージを行うと、シワを作ってしまったり、色素沈着を招くので、肌は優しく扱ってください。

 

顔と頭は一枚皮でつながっているため、姿勢の悪さはシワやたるみの原因になります。日頃から姿勢に気をつけ、頭皮マッサージで頭皮を引き上げるのも、たるみには効果的です。

タバコや睡眠不足、ストレスも肌の弾力低下を招くので注意してください。

美容はり美肌に!せんげん台のぽんてアロマサロン

野菜から先に食べて「糖化」を防ぐ

最近、「糖化」という老化現象か注目されています。


血液中の余分な糖と休内のタンパク質がくっつくと、AGE(Advanced Glycation End Products)という悪玉物質がつくられます。
これが、シワやたるみなどの肌老化を招くことが分かっているのです。

糖化を防ぐには、食後の血糖値を急上昇させないことが大事なので血糖値を上昇させる炭水化物を最初に食べるのはNG。
野菜→タンパク質→炭水化物(糖質)の順に食べると、血糖値の上昇がゆるやかになるので、実践するようにしてください。

また、肌のハリや弾力を作るコラーゲンを増やすために、手羽先やふかひれなど、コレーゲンが豊富な食材を摂ろうと考える人もいますが、口から入れたコラーゲンが肌のコラーゲンになるとは限りません。

コラーゲンはアミノ酸に分解され、タンパク貿になりますが、体のあちこちに使われます。体内でコラーゲンが作られる際の原料はタンパク質とビタミンCなので、コラーゲンを増やすにはこの2つを摂るほうが効果的です。


喫煙や睡眠不足、ストレスなども肌老化を加速させるので、注意しましょう。

せんげん台駅近のぽんてアロマサロンの美容はり

  • 美容はり

    3,000円+税/約45分

美容鍼を受ける前に

●可能な限り、施術の1時間前までに食事を済ませてください。消化不良を起こす可能性があります。 もちろん施術前のアルコール摂取は控えてください。

 


●施術の前日にはできるだけ睡眠をとっておきましょう。睡眠不足の状態だと、施術の効果が十分に得られない可能性があります。

 

●毛染めしてすぐは、肌が敏感になっているため、施術はなるべく控えましょう。

 

●血圧が高い日や体調がすぐれないときは、施術できるかどうか 相談しましょう。高熱があるときは控えてください。

 


●薬剤や病気によって出血しやすい方は、注意が必要なため、事前に鍼灸師に申し出ましょう。

美容鍼を受けた後は

●新陳代謝が高まっているため、 水分をたくさん摂って、老廃物の排出を促しましょう。バランスの良い食事と十分な 睡眠もとってください。

 

●長風呂や激しい運動は控えましょう。 眠気や倦怠感が出た場合は、ゆっくりと休んでください。

 


●お酒は控えましょう。体の巡りが良くなっているため、アルコールが回りやすくなっていて、悪酔いする可能性があります。

 


●肌の吸収力が高まっているため、パックなどの効果がアップします。紫外線は避けて、保湿を心がけましょう。

 


●治療後にだるさ、めまい、発熱などの症状がまれに現れる 場合がありますが、多くは刺激に体が過剰に反応した一時的なものです。
 

 

ご予約は

せんげん台にあるぽんてアロマサロンは、オイルを用いた施術を中心とした幅広いメニューをご用意しております。お客様の体やお悩みに合わせて、頭から足まで全身に向けて施術を行っていますので、体の疲れやストレスはもちろんのこと、冷えやむくみ等に悩みをお持ちの方も一度お試しください。お客様一人ひとり異なるご要望にも丁寧に対応してまいります。
体やお肌に優しい施術を心掛けているサロンでは、心も元気になれるような施術はもちろんのこと、リラックスして過ごせる環境づくりにも力を注いでおります。温かみのあるアットホームな空間の中で、ゆっくりと贅沢な時間が過ごせますので、日々頑張っている自分にご褒美をあげたいとお考えの方にも最適です。せんげん台周辺でアロマも取り入れているサロンをお探しの際には、ぜひ一度足をお運びください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。